★茶道具と抹茶の店 明和茶道具店★
ホームページへ 発送送料 支払方法 割引情報 連絡先 特定商取引法

会員/初めての方
ID:
PASS:
新規会員登録
ID・パスワード?

クリック
新商品
お勧め
注目、人気
カレンダー

キーワード検索

and or
円以上
円以下

商品番号で表示

カテゴリ一覧

カテゴリ別一覧
円以上
円以下
から
件を

メルマガの購読
E-mail:
購読解除


商品一覧 茶器> 茶入れ 商品数=2件 写真表示へ 3SEC 価格順 新着順
濃茶を入れる陶製の、蓋付きの小型器のことを茶入れといいます。古来、茶入は薬器として大陸から伝えられ、また、国内の瀬戸を始めとする様々な窯で茶道具として作られました。
茶入の形は様々あり、その形状などにちなんだ呼称がつけられています。肩衝(かたつき)・文琳(ぶんりん)・茄子(なす)・丸壺(まるつぼ)・耳付(みみつき)・大海(たいかい)・内海(ないかい)などで、和物茶入も唐物茶入の形に準じています。
茶入は単に茶道具として扱われただけでなく、その昔、特別なもの、権力の象徴としての役割を果たした歴史を持っています。一国一城と同じ価値を持ったり、幕府への忠誠心の証となったり、驚くほどの価値を持った時代がありました。
円以上 円以下
image 商品詳細 マイリスト
[22014] 古瀬戸 鶴首茶入
仕服:針屋金襴 瀬戸焼
42,000 円/個
(うち税(税込)円)

会員 33,600円/個
(税込)
image 商品詳細 マイリスト
[22013] 名物写茶入(岩城文琳)
仕服:鳥襷緞子 作者:乾 伸行(勝龍寺窯)
47,250 円/個
(うち税(税込)円)

会員 37,800円/個
(税込)
岩城文琳:
 陸奥国の武士、岩城貞隆が所持していたことから...


本ホームページ掲載内容の無断転載を禁じます。
Copyright(c)1997-2009 MEIWA Corporation All right reserved.

Chama Cargo©Copy Right 2001 Chama.ne.jp All Rights Reserved